PCをデイトレ対応させる

 

 

いきなりですが、みなさんFXトレードにどんなパソコンを使っていますか(使う予定ですか)?

 

長期トレードなら、ノートパソコンでチャート分析や情報をチェックしながら、ツールを開いて指値注文を入れておく…。という手法でもいいでしょうが、デイトレードとなるといかにして情報を瞬時に理解するということが重要です。

 

実際にFXデイトレに力を入れていくと、取引ツールを出していると分析ツールのウインドウは隠れて同時に見られなかったり、同時に表示させても小さすぎてよく分からなかったりと、普通のPC環境では限界がやってきます。

 

そこで、複数モニタ(デュアルモニタ・マルチモニタ・デュアルディスプレイ・マルチディスプレイなどとも)、複数PC化を検討してみることをおすすめします。

PCのFX対応いろいろ

マルチディスプレイ環境に強いPCにする

 

ドスパラ
http://www.dospara.co.jp/5shopping/search.php?tg=4&tc=472
4画面対応
6画面表示

 

ディスプレイを買い足す

 

マルチディスプレイ化する際には、
グラフィックカードが対応している必要があるため
既存のPCに増設するという場合は事前に確認が必要です。

 

23インチがおすすめ
http://kakaku.com/pc/lcd-monitor/itemlist.aspx?pdf_Spec301=23

 

2画面用モニターアーム(最大24インチ用)
OWL-TC212 [ブラック]
http://kakaku.com/item/K0000566745/

 

タブレットを買う

 

iPad系は、仕様が固定されているため安定した環境が期待できるため
トレード用タブレットとしておすすめです。

 

iPad Air2 9.7インチ
http://kakaku.com/pc/pda/itemlist.aspx?pdf_subse=443

 

iPad mini3 7.9インチ
http://kakaku.com/pc/pda/itemlist.aspx?pdf_subse=442

FXデイトレ用パソコンの選び方

FXのデイトレで勝つためには当然手法が大事です。ただ、勝つための手法を知っていても、それを実践出来るかどうかは別の話になってきます。初心者トレーダー程気づいていない方が多いのですが、FXのデイトレで勝つためには勝つためのパソコン選びが必要になっています。

 

「え?パソコンって関係あるの?」と思った方もいるでしょう。そうです、デイトレで勝つためにはパソコン選びから始める必要があります。なぜなら、デイトレはパソコンを使って行うものだからです。

 

デイトレは1日の中で数回の取引を繰り返す手法となっているので、1秒1秒の情報収集・分析は必要不可欠。取引を行う通貨ペアも1つではなく2〜3つという事もあるでしょう。1つの通貨を個別に確認していく方法もありますが、デイトレにおいてこれは効率的ではありません。

 

短時間で扱う情報量が多い取引方法だからこそ、パソコンにスペックが求められているのです。では、どの様なパソコンがデイトレ向きなのかについてお話していきましょうか。デイトレを行う時は必ずデスクトップを使う様にしましょう。ノートを使って取引している方もいるみたいですが、これは絶対にNG。ノートパソコンは15インチモニターが主流になっているのですが、このサイズだと情報を表示できる範囲が狭くなっているので、一目で必要な情報を確認する事が出来ません。

 

デスクトップであれば小さくても19インチになっている為、1つの画面でたくさんの情報を確認出来ます。リアルタイムのレートを確認しながらツールを使ってテクニカル分析をしたりも可能なので効率的なデイトレを行う事が出来ます。

 

また、デイトレで複数の通貨を一度に取引する方はデュアルモニターを利用しましょう。デュアルモニターとはパソコン本体1台にモニターが2台接続されている事です。この環境を作れば1モニターで米ドル確認、もう一つでユーロ確認という事が可能になりより無駄のない取引が可能になります。

 

趣味でデイトレをする位であればここまで環境を整えなくても良いですが、デイトレで勝ちたい方はパソコン選び・取引環境にもこだわっていく事をお勧めします。

マルチディスプレイ化のメリット

複数モニタ(以下はマルチディスプレイ)環境は、メリットがとても多くFXや株のデイトレードだけでなく、一般の事務作業はもちろん、何をやるにも効率アップになります。

 

最近のパソコンなら、はじめから対応していることがほとんどのようです。

 

これからPCを購入する予定のある人は、デイトレ専用PCを扱っているお店があるのでそちらで購入するとお得に購入できますし、買ってきたパソコンにモニタを増やすときに、これほんとに動くかな?という不安が無いのも安心です。

 

ディスプレイのみを買い増しする場合は、ワイド液晶でピボット機能という90度角度を回転させられるタイプのモニタをおすすめします。

 

その理由は、ただでさえ表示領域が広いワイド液晶は便利なのですが、マルチディスプレイ環境下で縦長表示対応させれば、長い文章(為替のレポートなども)を読むのが非常に快適になります。

 

モニタの角度は好きなように変えられるため、作業に合わせて変形させられるピボット機能は抑えておきたいところです。

関連ページ

口座開設でキャッシュバックがもらえるFX業者
当サイトでは、口座開設でキャッシュバックがある業者を紹介しています!キャンペーンの適用条件の緩いものから順にランキング形式で紹介しています!FXデイトレードをはじめるなら今がチャンス!
FX初心者におすすめ
初心者の方におすすめのFXデイトレ口座とはどこだと思いますか?それはズバリ!サポート体制が充実しているFX業者です!初心者の方は、まずはFXデイトレに慣れる事が大事なのでサポートを優先することをオススメします。
FXデイトレスプレッド比較
当サイトでは、最もメジャーなアメリカドルと日本円の通貨ペアのスプレッドで比較を行い、数あるFX業者の中から、特に条件の良い5社を厳選しランキング形式でFX業者を紹介しています!
FXデイトレ1000通貨
1000通貨単位の取引ができる業者を紹介しています!FX初心者や、資金が乏しい人、ちょっと体験してみたい人などにオススメです!実際にトレードしながら、FXにチャレンジしてみませんか?
FXデイトレ スマホ対応
スマホ・携帯取引があると、昼休みやちょっとした外出のときでもレートを確認することができるのでデイトレが捗ります!当サイトでは、携帯電話専用のアプリや、情報配信サービスなどで人気の高いFX業者をランキング形式で紹介しています!
FXデイトレ約定率
FX業者はどこも同じだと思っている方はいませんか?FX業者によって取り扱っている外貨やスプレッド、ツールなどが異なります。当サイトでは、FXデイトレ業者の比較ポイントを紹介しています。
FXデイトレ分析ツール比較
テクニカル分析とは何かご存知ですか?テクニカル分析とは相場の値動きをグラフにつけ、そのグラフを基に値動きを予測をする分析方法です。当サイトでは、評判の良い(使いやすい)ツールの業者をランキング形式で紹介しています!